FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

VQでのエントリータイミング

      2018/02/10

 

検索でこのブログを訪れてくれた方で、

よく使われているキーワードが、

『VQ』『MT4』『エントリー』ということで・・・

 

VQでの効果的なエントリーポイント

VQ(Volatility Quality)というのは、

売買サイン系のインディケーターで、

特徴としては、値動きに勢いが出てきた時に「矢印で表示される非常にわかりやすい売買サイン」です。

設定によってはアラートも鳴らしてくれます。

 

ただ、VQのシグナルが出たからと言って、

やみくもにエントリーすればいいということではなく、

VQが効きやすいというか、効果的なタイミングがあるんです。

 

例えば、
vq1

このようにチャートが横の動きの時。

VQの矢印でエントリーすると、途端に逆行するという現象が起きます。

 

ではどんなタイミングでVQを使うかというと、

やっぱ基本に戻るんですね。

グランビルの法則です。

g-housoku

このうち買いの4と売りの4のタイミングではVQのシグナルが出ないことが多いです。

買いと売りの1、2、3です。

特に押し目買いや戻り売りの時のVQシグナルは勝てる確率が高いです。
vq2

押し目買いの例↑

もちろん、すぐに反転してしまう場合もあるので、

その時は損切りしましょう。

 

VQの効果的な使い方は、

『グランビルの法則と組み合わせる』

『押し目買い、戻り売りのタイミングと組み合わせる』

『大きなトレンドに逆らわない』

です。
 

ちなみに私のVQインジケーターはココからダウンロードさせていただきました。

 
(2018年2月9日追記)

VQを使ったトレードで大事なこと

VQを使ったエントリーで大事なことというか、どんなトレードでも大事なことなんですが。

エントリーして、損切りを予約注文した後はチャートを見ないことです。

ポジションを持ったままチャートを見ていると、

含み益になっている時は利益を期待してワクワクしたり、

また、マイナスに動いたらどうしようというドキドキだったりして感情が動きます。

つい衝動で早すぎる利益確定をしてしまうんですね。

私は5~15分足トレードの場合、エントリー後、最低1時間はチャートを見ません。

値動きは自分がじっと見ていたからといって、思い通りには動きません。

朝にエントリーして、出勤して、しばらくチャートを見ていられない時間に含み益が大きくなっていた、

なんて経験はありませんか?

たぶん、チャートを見続けていたら、途中で利確してしまっていたことと思います。

VQに限らず、どんなエントリーでも同じです。

エントリー後に損切り設定したらチャートを閉じる。

実はトレード手法で一番の勝てるポイントはここなんです。

この記事、2年ちょっと前に書いたものなんですが、

久しぶりに見て、「自分いいこと書いてるな」って思いました(笑)

——————————————————————-

VQを使ったFXトレード手法

「FXプレミアムトレード」(通称プレトレ)は15分足チャートを使ったデイトレード手法です。

・PCの前に張り付くことなく

・少ないエントリー回数で

・一度に大きく狙えて

・しかも勝率が高い

FXプレミアムトレード15M
 
そしてFXプレミアムトレードの5分足バージョン。

表示させるチャートは1枚のみ。

音声ガイダンス・矢印に従ってエントリー準備、決済が可能。

ポンド円5分足チャート限定手法の「プレトレ~Ultimate~」

相場がトレンドかレンジかを瞬時に判別してくれます。

 
同じく矢印でエントリーサインを教えてくれるFXツールとして人気なのが、

ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFXです。
分かりやすいサインツールで、トレンドの強弱や方向性が分り、ストレスなくトレードが出来ます。

——————————————————————-

 - FXで勝ち続けるためのステップ, インジケーター, 過去相場検証

スポンサーサイト

今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

スポンサーサイト

今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

  関連記事

毎日自分自身を上書きしていく

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   ゴールデンウイーク中はそんなに動 …

ここを覚えることによって、より理解が進むポイント

こんにちは。 ぴこたろうです。 前回の記事で、 FXで勝ち続けるために必ず経なけ …

下降トレンドの中での調整か?  2015年9月7(月)~9月11(金)日 AUD/JPY

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週も豪ドル円をメインで見てまし …

FXは手法だけでは勝てない

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今回は、個人的な予定が詰まってい …

なぜ損切りをするのか? リスクリワードについて。

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   FXトレードで、 なかなか損切り …

移動平均線と価格の関係だけでも勝てる

こんにちは。 ぴこたろうです。 9割の参加者が負けるFX FXでは9割の参加者が …

矢印でエントリーポイントを教えてくれるVQを使ったトレード手法

以前にも何度か記事にしたことがあるのですが、 MT4のインジケーターに、 VQと …

損切りが多いかな?と思った時に確認すること

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週も動きが少ない通貨ペアが多か …

ダイバージェンスが効いて下降

こんにちはー。 今週はドル円でダイバージェンスがはっきり効いていた場面があったド …

買っても負けても淡々とトレードすること

今週はボリバンタッチとストキャス買われ過ぎ売られ過ぎの組み合わせが、 なかなかピ …