FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

上位足の流れに沿って下位足でトレードする

      2016/02/17

こんにちは。

ぴこたろうです。

前回は日足、4時間足で、

ユーロドル、2015年4月13日(月)~17日(金)の相場を検証してみました。
20150413-017-01
(チャートはOANDA JapanのMT4)
(画像は右クリックで別タブで開くと大きくなります)

ユーロドル4時間足。赤の縦線の範囲内が2015年4月13日(月)~17日(金)です。

今日は同じ期間の1時間足を見てみましょう。
20150413-017-08
↑20MAに沿って下降の流れから、

安値を切り上げました。

20150413-017-09
↑20MA(青)、60MA(黄)に対して、グランビルの法則買いの1といっていいポイントだと思います。

1020150413-017-10

↑そこから価格が60MAをまたいで、高値、安値を切り上げての上昇ダウ。

1020150413-017-11

↑価格が20MAをまたいで、高値安値を切り上げての上昇ダウです。

1020150413-017-12
↑この1時間足での上昇トレンドを、

グランビルの法則買いの2、3でエントリーすると、

利益が乗っていくことがわかると思います。

もうちょっとエントリーポイントを正確にしたい場合は、

さらに下位足で見ればいいです。

20150421-02
↑15分足です。価格が黄色の60MAを超えるタイミングでエントリーし、

価格が落ちてきて青の20MAにタッチしたら利益確定です。

損切りは直近の安値です。

このように、移動平均線、グランビルの法則、ダウ理論を意識することで、

エントリーポイントや損切りポイントがはっきりとします。

これでかなり勝率はアップすると思います。

利益を残すには上位足の流れに沿って下位足で同じ方向にトレード

さらに重要なのは、

上位足で上昇トレンドの場合、

下位足でも上昇の場面を狙うのが勝率が上がります。

1時間足での上昇トレンドを、

5分足、15分足でタイミングを計って同じ方向にエントリー、決済です。

大きな流れで上昇している時に、

下がる部分を獲りに行くのは難しいです。

利益を残すには、獲りやすいところを確実に獲るということです。

このことを相場環境を認識するとよく言われます。

      『移動平均線』
      『グランビルの法則』
      『ダウ理論』

この3つの武器を繰り返し覚えて身につけたら、

次の身につけるべき武器は相場環境認識です。

よくたくさんポジションを持っていないと落ち着かない、

ポジポジ病なんていいますが、

この相場環境を認識することで、

無駄にポジションを持つことが少なくなると思います。

そこはまた次回に。

今日も読んでくれてありがとうございます。

それではまた次回よろしくお願いします。

 - FXで勝ち続けるためのステップ, 過去相場検証

スポンサーサイト

ドラストFX

【延べ10,000名突破キャンペーン中】ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

スポンサーサイト

ドラストFX

【延べ10,000名突破キャンペーン中】ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

  関連記事

損切りが多いなと思ったら値幅を測ってみる

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   レンジにハマって損切り多発なんて …

FXで1日のトレード回数はどのくらい?

FXトレードで、一日何回エントリーすればいいのか? どのくらいトレードすれば勝て …

とにかくここだけ確実に練習してモノにすれば勝てるようになるエントリーポイント

こんにちはー。 ぴこたろうです。   FXで勝てるようになるには、 あ …

VQでのエントリータイミング

  検索でこのブログを訪れてくれた方で、 よく使われているキーワードが …

勝ちやすい通貨ペアを見つける 2015年6月29(月)~7月3(金)日 NZD/JPY

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今回はNZD/JPYの一週間を見 …

FXは手法だけでは勝てない

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今回は、個人的な予定が詰まってい …

レンジとトレンドの見分け方に悩むようになったら、勝ち組トレーダーは目の前だ

こんにちは。 ぴこたろうです。   FXトレードをしていて、 長いレン …

チキン利確を克服するには?

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   ドル円を始めとするクロス円通貨ペ …

ここを覚えることによって、より理解が進むポイント

こんにちは。 ぴこたろうです。 前回の記事で、 FXで勝ち続けるために必ず経なけ …

あせって指標に飛び乗らない  2015年9月28(月)~10月2(金)日 EUR/USD

こんにちはー♪ いつものぴこたろうです。   10月2日に米雇用統計の …