FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

ひたすら戻り売り 2015年8月31(月)~9月5(金)日 AUD/JPY

      2019/08/23

By: eva101

今週はボーナス相場というか、

今まで私がブログやメルマガで伝えたかったのは、

ココ、こういう時に稼ぐんですってことです。

今回は主にAUD/JPYを見てました。

まずは日足。
2015-0831-0905-day
(チャートはFXCMジャパン証券のMT4)

9月2日の水曜日に少し戻しましたが、

基本的には下げです。

黄色の長期移動平均線は60MA。

紫の短期移動平均線は13MAです。

FXを学ぶ時には、

スパンモデルをはじめ、

いろいろなインジケーターを使います。

一時はチャートがインジケーターだらけって状態にもなりました。

しかし、一通り学んで、知識を身につけたら、

今度はだんだんチャートがシンプルになっていきます。

たくさんの知識の中から必要なものだけ残るといったところでしょうか。

4時間足です。
2015-0831-0905-h4

13MAでの戻り売り、グランビルの法則売りの2、3です。

タイミングよく、戻り売りの場面でチャートを見ていれば、

売りを入れて放っておけばいいんですが、

たいていの場合は、そうそうタイミングも合わないので、

さらに下位足でタイミングを計ります。

1時間足です。
2015-0831-0905-h1

真ん中あたりの2日、水曜日の売りのタイミングは、

放置していると上昇して損切りになったかもしれないですね。

そこは、MACDなど、

オシレーター系のインジケーターの上昇を見ていると、

早めの利確ができたかもしれません。

そこ以外は利益を出すことが容易だったと思います。

日足、4時間足、1時間足と、

全てが下降している時のさらに下位足では、

もっと多くのタイミングがあります。

8月31日~9月1日の15分足です。
2015-0831-0905-m15-1

短期の13MAを下回ったタイミングで戻り売り。

移動平均線の期間の設定なんですが、

どの期間が正解ってことはありません。

8でも10でも13でも、

好きな期間でいいです。

あくまでも目安です。

ぴったりハマる時もあれば、そうでない時もあります。

そこは迷うところ、深く考えるとこではないので、

気にせずいっちゃってください。

9月2日~3日の15分足です。
2015-0831-0905-m15-2

この週はここだけ少し難しい部分です。

しかし、60MAの下に13MA、

さらに価格がそれを下回った場面が獲れそうなところですね。
上位足は下降トレンドなので、

ここの上昇の場面は無理に獲りにいくことはないです。

9月4日の15分足です。
2015-0831-0905-m15-3

さらに下がりましたね。

ここも13MAにタッチ、または上抜けした後にまた下がったところでエントリーです。

損切りは直近高値ですが、

米雇用統計での乱れ以外は損切りに引っかからずに利益を出せたと思います。

下がったからそろそろ上がるだろうという逆張りでは、

どんどん損失が膨らむ週でしたが、

トレンドフォローのトレーダーにとってはかなり美味しい相場でしたね。

難しいところでがんばるのではなく、

こういった上位足から下位足まで一方的に動く相場で利益を獲るのが楽ですよ。

また一週間がんばっていきましょー。

 - FXで勝ち続けるためのステップ, 過去相場検証

スポンサーサイト

==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

スポンサーサイト

==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

  関連記事

GMMAのパーフェクトオーダー

こんにちはー♪ ぴこたろうです。 今回はGMMAというインジケーターについて書い …

ボリンジャーバンドとストキャスティクスの組み合わせ

ストキャスティクスは「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのオシレーター系 …

FXトレード能力を飛躍的に向上させる方法

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週はなんだか落ち着かない相場だ …

毎日自分自身を上書きしていく

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   ゴールデンウイーク中はそんなに動 …

ここを覚えることによって、より理解が進むポイント

こんにちは。 ゆーです。 FXで勝ち続けるために基本として覚えておくといい知識、 …

人はなぜFXをやればお金を稼げると思ってしまうのか?

こんにちは。 ぴこたろうです。 今日はFXの知識を増やすと勝てるようになる理由に …

損切に引っかかる

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   相場が自分が思った方向に動いてい …

FXトレンドグライダーで勝てる人、勝てない人 

こんにちは。 ぴこたろうです。   今回の過去相場検証は、 ちょっと趣 …

矢印でエントリーのタイミングを教えてくれるインジケーター

こんにちはー♪ 今回は、 有料のFX商材でよく使われている、 矢印でエントリーの …

新年早々のボーナスステージ

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   2016年、最初の更新です。 今 …