FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

難しいと思ったら様子見も必要 2015年4月20(月)~24(金)日 ユーロドル

      2019/08/12

こんにちは。

ゆーです。

私にとっては難しい相場だなと感じた一週間でした。
20150420-24-day

(チャートはOANDA JapanのMT4)
(画像は右クリックで別タブで開くと大きくなります)

ユーロドルの日足で、赤の縦線の範囲内が4月20日から24日です。

赤の水平ラインは、

価格の上げ止まり、下げ止まりです。

こういったラインが後々意識されてくることが多いので、

水平ラインを引く練習はトレード上達に効果的です。

○印のところ、前週に日足レベルでの安値を切り上げて、

1年弱続いた下降トレンドも終わるのか?と感じさせます。

売り目線でトレードした場合は、

けっこうマイナスになった方も多いのではないでしょうか。

もちろん、日足でのスパンモデルは売りのゾーンを示し、

黄色の60MAの下に価格があるので、

この先、上がって行くのかといえばそうともいえない状況にありますね。

20150420-24-h4

4時間足です。

4時間足レベルでの水平ラインは水色です。

4時間足レベルでは、価格が黄色の60MAを超えて、

スパンモデルも上昇のシグナルに変わりました。

しかしこの後、大きな流れになるかはまだわからないので、

さらに1時間足で上昇の場面で、

さらに下位足の15分、5分足で細かく刻むのがいいと思います。

長期足での売買が拮抗する相場では、短期足の優位性でスキャルピング

20150420-24-h1

1時間足です。

余計な表示出てますが、気にしないでください(笑)

この1時間足も、上に行ったり、下に行ったり、

なかなかに汚いチャートです。

このように、ローソク足の1本1本が長かったり、

長いヒゲをつけているローソク足が多い場合は、

非常に難しいです。

短い時間の足で細かくトレードするか、

パッと見、わかんないな、と思ったら、

最初から手を出さないというのが最善の策かもしれません。

もっと利益を獲りやすい状況という時がまたきますので、

その場面を待つというのも大事です。

そして、他の通貨ペアで、きれいなトレンドが出ていれば、

そちらでトレードするのも良いと思います。

私はトレード時間が限られている

昼間に本業を持っていて、

兼業でトレードしていて、

なかなかトレードする時間が取れなくて、

仕事が終わって、なんとかトレードできる限られた時間は、

難しい場面でも、

どうしてもポジションを持ってしまいがちですよね。

ポジションを持ちたい気持ちはよくわかります。

私もそうです。

しかし、しっかりとFXの知識を増やしていけば、

必ず勝てる時がきます。

それまでは、難しい時にポジションを持ってしまうとしても、

少ないロット数で、確実に損切り注文を入れておきましょう。

大きなチャンスが来た時のために、

必ず資金を残しておきましょう。

今日も読んでいただいてありがとうございます。

 - 過去相場検証

スポンサーサイト

==========================
やっぱりインチキなの?
数万円もするサイン系FXツールを使っても全然稼げない。

私も数々のツールや教材を購入して、今度こそはと思っても負け続け、そして何故かツール販売業者だけが儲かるという現実にもがき続けました。

絶対に勝てるインジケーターなどという嘘に騙されるのはもうやめて、

あなた自身が成長し、
ロウソク足だけでも判断できる、

生涯、資金を増やし続けるための、
本物のトレードスキルを身につけましょう。

相場の原則・基本にもとづいた本物の知識をお伝えします。

たった10分間でも読んでみるだけで、今までの恐らく間違っているであろうあなたのトレードの知識を大きく修正することができる可能性があります。

トレードしたい、ポジションを持ちたいという欲求はなぜ起こるのか?
人の脳が無意識に反応してしまう仕組み、
多くの市場参加者が勝てない理由とは?

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

スポンサーサイト

==========================
やっぱりインチキなの?
数万円もするサイン系FXツールを使っても全然稼げない。

私も数々のツールや教材を購入して、今度こそはと思っても負け続け、そして何故かツール販売業者だけが儲かるという現実にもがき続けました。

絶対に勝てるインジケーターなどという嘘に騙されるのはもうやめて、

あなた自身が成長し、
ロウソク足だけでも判断できる、

生涯、資金を増やし続けるための、
本物のトレードスキルを身につけましょう。

相場の原則・基本にもとづいた本物の知識をお伝えします。

たった10分間でも読んでみるだけで、今までの恐らく間違っているであろうあなたのトレードの知識を大きく修正することができる可能性があります。

トレードしたい、ポジションを持ちたいという欲求はなぜ起こるのか?
人の脳が無意識に反応してしまう仕組み、
多くの市場参加者が勝てない理由とは?

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

  関連記事

ラインの引き方がわからない時は

こんにちはー。 今週もポン円をメインに見ていましたが、 一週間の高低差がおよそ2 …

暴沸、暴落は大チャンス 2015年8月24(月)~8月28(金)日 USD/JPY

ブログとメルマガは夏休みをいただいてました。 8月は多くのトレーダーさんも夏休み …

じれずに我慢して資金を守る  2015年9月14(月)~9月18(金)日 EUR/USD

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週はFOMCなんてあったりした …

相場参加者の9割が負ける理由

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   来ましたね。黒田逆バズーカ第2弾 …

ユーロドルはトレンド転換するのか? 2015年4月13日から17日までの過去相場検証

こんにちは。 ゆーです。 FXで勝てるようになるには、 過去相場の検証という作業 …

ポンド上昇しました

こんにちはー。 今週も主にポンド円を見てました。 ポンドが上昇した一週間でしたね …

買っても負けても淡々とトレードすること

今週はボリバンタッチとストキャス買われ過ぎ売られ過ぎの組み合わせが、 なかなかピ …

上下に大きく動いた一週間 2015年7月6(月)~7月10(金)日 EUR/JPY

こんにちはー♪ ゆーです。 先週はどの通貨ペアでも比較的上下に大きく動いて、 そ …

相場の状況によって取る手法は違う

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   あっという間に1月も終わりですね …

ボリンジャーバンドとストキャスティクスの組み合わせ

ストキャスティクスは「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのオシレーター系 …