FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

FXにメンタル強化は必要か?

      2016/03/23

こんにちはー♪

ぴこたろうです。

 

「FXなど、相場で勝ち続けるには強いメンタルが必要だ」

なんてよく言われていますが、

本当にメンタル強化なんて必要なんでしょうか?

 

  • 少しでも利が乗ると、マイナスになる前にすぐ利確(利食い)したくなる。
  • 損切りラインに達しても、もしかしたらプラス方向に戻ってくれるかもと損切りできない。
  • エントリーの際のマイルールのポイントまで待てず、焦れて早めにエントリーしてしまう。
  • 損をした後に、取り返したくなってすぐにデタラメなエントリーしてしまう。

などなど、こういうことってありませんか?

 

これって、果たしてメンタル強化でなんとかなるんでしょうか?

 

歯を食いしばって利を伸ばすとか、損切りするとか、

エントリーポイントまで必死に耐え抜いて待つとか、

そんなツラい思いをしてトレードしなくてはいけないのでしょうか?

 
既に勝っているトレーダー達は、

そんなに強いメンタルの持ち主なんでしょうか?

 

私はそういった意味でのメンタル強化は必要ないと思っています。

 

ただ知るだけでいいんです。

プロスペクト理論などが含まれる行動経済学の本を読めば、

人は利益を得る嬉しさよりも、損失を確定することを恐れるということがわかります。

 

これってもう本能なんですよ。

人間の持つ本能にしたがってトレードすると負けちゃうんです。

 

なのでFXトレードにおけるマイルールを守れない時の感情というのは、

人間として当たり前の感情なんだということを知り、

その感情を持っていることに気づくことができればいいんです。

 

「ここでエントリーしちゃうのが」

「ここで損切りできないことが」

「簡単に利確しちゃうのが」

 

感情そのままにトレードするのが、

負けているトレーダーなんだなって気づければ、

そんなに苦しまなくてもマイルールを守れるようになると思います。

 

強いメンタルが必要であるとするならば、

それは方向性ですね。

 

感情のままにトレードして、

勝てていない時に、

さらに何かの知識を得るという方向に向かう、

前向きなメンタルは必要だと思います。

 

相場で勝てていない人でも、

チャート分析上での勝ち方っていうのは、

既に多くの方が知っていると思うんです。

 

勝ち方を知っているのに何故勝てていないのか?

 

感情のままにトレードすると負けるという、

人間が持っている本能、大衆の心理を知ることが、

次なるステップだと思います。

 

私が参考にした行動経済学の書籍です。

経済は感情で動く―― はじめての行動経済学

ファスト&スロー(上) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

ファスト&スロー(下) あなたの意思はどのように決まるか? (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

 

さてさて、

日銀のマイナス金利発表で上昇したドル円ですが、

結局、戻しちゃいましたね。

 

というか、戻して更に下げ。

 

クロス円はこのまま下がり続けるのか?

 

というわけで、

今週もドル円を振り返ってみましょう。

 

2016年2月1日(月)~5日(金)のUSD/JPY。

まずは日足。
2016-0201-0205-day
(チャート画像はXM.COMのMT4)

上にも書きましたが、

黒田バズーカ3とも言われる、

日銀のマイナス金利発表での上昇分を吹き飛ばした一週間でした。

 

4時間足です。
2016-0201-0205-h4

MACDラインとシグナルラインがクロスしたあたりから、

やっぱ下げちゃうかな?な雰囲気。

 

1時間足です。
2016-0201-0205-h1

終わってみれば水平ラインのブレークでOKな相場。

ブレークの時にチャートを見ていられるかわからないので、

更に下位足です。

 

月火曜日の15分足。
2016-0201-0205-m15-1

トレンドラインブレークと、

MACDなどのオシレーターを判断の後押しに使うといいですね。

 

水木曜日の15分足。
2016-0201-0205-m15-2

ここもトレンドラインや水平ラインのブレークに、

オシレーターで判断の後押し。

月~木はグランビルの法則売りの2と3で良かったですね。
g-housoku

戻り売りの連続です。

 

金曜日は難しかったですね。
2016-0201-0205-m15-3

雇用統計で大きく動いたものの、

全体としては横ばいな感じ。

 

トレンドフォローメインであれば、

こういう横ばいな日のトレードを抑えるのが大事ですね。

 

わかりにくかったらトレードしなければ、

少なくとも損失は出ません。

 

チャートを見ている時間帯にもよりますが、

月~木曜日は下降トレンドで勝てた方も多いと思います。

 

簡単な時に勝って、

難しい、わからない時にはトレードしない。

これで充分なんだと思います。

 

ここのところ、

クロス円の通貨ペアが下げていて円高傾向ですね。

もうこれは日本が原因なのではなく、

海外の要因が大きいので、

黒田バズーカ3も不発ということなのでしょうか。

 

海外要因の一つ、原油の日足チャートです。
2016-0205-oil

27円台から持ち直して30円台に戻ったのですがこれから先は果たしてどうなるか・・・

 

この原油チャートは海外FX口座の、

XM.COMのMT4チャートですが、

XM.COMだとFXだけではなく、

海外の株式指数、商品先物、貴金属(金、銀など)、エネルギー(原油)のチャートを、

MT4で見ることができるので便利です。


 
=====================
6か月間で資金を2倍に増やすシンプルFX講座
=====================

FXトレードを学んで6ヶ月で資金を2倍にするための

思考や分析方法を提供する、

無料のメール+動画の講座があります。

6か月間で資金を2倍に増やすシンプルFX講座

このメール講座は無料ですので、

良かったら試してみてください。
 

 - FXで勝ち続けるためのステップ, 過去相場検証

スポンサーサイト

今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

スポンサーサイト

今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

  関連記事

上位足の流れに沿って下位足でトレードする

こんにちは。 ぴこたろうです。 前回は日足、4時間足で、 ユーロドル、2015年 …

レンジとトレンドの見分け方に悩むようになったら、勝ち組トレーダーは目の前だ

こんにちは。 ぴこたろうです。   FXトレードをしていて、 長いレン …

感情に気づき、感情を利用するトレード

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今回はFXトレードをしている時の …

週中ごろの大きな上げで獲れそうな・・・ 2015年5月4(月)~5月8(金)日 ユーロドル

こんにちは。 ぴこたろうです。 過去相場検証、 2015年5月4(月)~5月8( …

bbsqueezeというMT4のインジケーター

私がFXトレードをする時は、 押し目買い、戻り売り、レンジ相場の高値安値からの反 …

上昇トレンドか下降トレンドかレンジかを視覚的に判断しやすいスパンモデル

こんにちは。 ぴこたろうです。 『移動平均線』 『グランビルの法則』 『ダウ理論 …

シグナル通りにトレードすれば絶対に勝てる的なインジケーター?

こんにちは。 ぴこたろうです。 FXに本気で取り組んでみようと、 FXに関する知 …

ダイバージェンスが効いて下降

こんにちはー。 今週はドル円でダイバージェンスがはっきり効いていた場面があったド …

ボリンジャーバンドとストキャスティクスの組み合わせ

ストキャスティクスは「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのオシレーター系 …

海外FX口座のメリット、デメリットなど使ってみた感想

こんにちはー♪   FX口座に関してなんですが、 基本的には国内のFX …