FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

ダウ理論でトレンドとトレンド転換、損切り、利益確定ポイントがわかりやすくなる。

      2019/08/11

こんにちは。

ゆーです。

前回のグランビルの法則に続き、

今回はダウ理論です。

移動平均線に対しての、

グランビルの法則、ダウ理論が理解できていると、

FXで勝つために使用する教材、書籍、

インジケーターの使い方がすごくわかりやすくなります。

本当に、FXで勝ち続けるための最初のステップなんです。

ダウ理論でトレンドとトレンド転換がわかりやすくなる

ダウ理論について全部書いちゃうとかなり長くなってしまうので、

重要なところだけです。

ダウ理論では、

トレンドが発生すると、

明確な転換シグナルが確認できるまで持続するとされます。

FXのチャートを見ると、

ローソク足が移動平均線に沿って、

ジグザグに推移しているのがわかるでしょうか?

FX初心者の方が、

買ったら下がって、売ったら上がるというのは、

こういった動きのせいだということもありそうです。
dau

(画像は右クリックで別タブで開くと大きくなります)

    1. ・上昇トレンド=為替レートが直近安値を下回らず、直近高値を上回って上昇している状態
    1. ・下降トレンド=直近安値を下回り直近高値を上回らないまま下降している状態
    1. ・トレンド転換=直近高値・安値の更新状況が逆転したとき

下の画像は下降トレンドを例にしています。
20150415-01
(チャートはOANDA JapanのMT4)

このチャートはGBPJPYの4時間足です。

水色の20MA(20期間の移動平均線)に対して、

高値と安値を切り下げながら下降しています。

高値と安値が切り下がっているうちは下降トレンドといえます。

最後に、安値を更新できず、

高値が切り上がって下降トレンドはいったん終了と見ることができますね。

その後、また下がっちゃってますが。

このトレンドの間は、売りポジションを持ち続けたり、

さらに下位足(5分~1時間足など)で細かく売りトレードで利益を狙うこともできるでしょう。

安値を更新出来なかった場面で手仕舞いの判断をすることもできますね。

そして、このダウ理論で、

FX初心者には難しいと言われる損切りのポイントも明確になります。

ダウで判断する損切りポイント

下の画像ではグランビルの法則売りの2でエントリーの場面です。
20150415-02

水色の20MAを価格が一度上にクロスしてからまた下がったところで売りポジションを持った場合です。

売りエントリーの後に、

図の損切りポイントを超えるということは、

下降トレンドから高値を切り上げて、

下降トレンドがここで一度崩れたことを意味します。

トレンドが崩れた場合は、

さっさと損切りをして、

またエントリーポイントを待つということです。

よく、損切りを直近の高値、安値に設定すると言われているのは、こういうことです。

損切りした後に、結局エントリー方向に伸びたということもよくありますが、

どんなにトレードが上手い人でも、

先のことなどはわからないので、

私は、一度損切してから、またエントリーのチャンスを待ちます。

また説明が長くなってしまいましたが、

グランビルの法則同様、

ダウ理論についても、

今後の相場解説で繰り返し説明していきますね。

今日もありがとうございます。

 - FXで勝ち続けるためのステップ

スポンサーサイト




==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

スポンサーサイト




==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

  関連記事

損切りが多いかな?と思った時に確認すること

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週も動きが少ない通貨ペアが多か …

ボックス相場かな 2015年8月3(月)~8月7(金)日 EUR/USD

めっちゃ暑い日が続いてます。 相場も暑さにバテたような動きの少なさ。 今回もユー …

矢印でエントリーのタイミングを教えてくれるインジケーター

こんにちはー♪ 今回は、 有料のFX商材でよく使われている、 矢印でエントリーの …

VQでのエントリータイミング

  検索でこのブログを訪れてくれた方で、 よく使われているキーワードが …

あせって指標に飛び乗らない  2015年9月28(月)~10月2(金)日 EUR/USD

こんにちはー♪ いつものぴこたろうです。   10月2日に米雇用統計の …

エントリーや決済の判断の後押しをしてくれるインジケーター 2015年7月27(月)~7月31(金)日 EUR/USD

大雨、台風が終わったら猛暑。 大変な7月でした。 そんな7月の最終週はユーロドル …

FXのお金の流れの仕組みとは?

こんにちはー♪ ぴこたろうです。 今日はFXで相場に参加する人たちの、 お金の流 …

上昇トレンドか下降トレンドかレンジかを視覚的に判断しやすいスパンモデル

こんにちは。 ゆーです。 『移動平均線』 『グランビルの法則』 『ダウ理論』 と …

FXトレードは暇(ひま)とどう付き合うか

FXって勝てるようになってくるとヒマです。 というか、ヒマに耐えられずに要らない …

FXではエントリーポイントがわかっただけでは勝てない

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   そこそこFXの知識がついてくると …