FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

通貨の強弱でトレンドを見つける

   


こんにちはー。

このブログは「レンジとトレンドの見分け方」で検索されることが多いです。
今回もそのことについて、ちょっと書いてみます。

一般的にFXは上昇または下降のトレンドの出ている時がトレードしやすい、
勝ちやすいと言われていますね。

でも自分がチャートを見ている時に都合よくトレンドが出るなんてことは、
なかなかありません。

トレンドって、「いつ出るんだよ」
「いつまで待てばいいんだよ」なんてイライラして、
ついつい焦れてしまってポジションを持ってしまいがちです。

そんなある時に気がついたんです。
FXでは、USD、JPY、EUR、GBP、AUDなど各通貨がありますが、
今、一番強い通貨と、弱い通貨の組み合わせならトレンドが出ているんじゃないかって。

その一番強い通貨や弱い通貨を表示してくれるサイトやインジケーターってないのかな?って。

今まで、こんなサイトやインジケーターがないかな?って思った時はほとんどが見つかったんですよね。

私程度が思いつくようなことって、絶対にもっと頭の良い人が先に思いついているはずなんです。

で、やっぱりありました。

まずはマタフ(Mataf.net)という投資情報サイトです。

ここのカレンシーインデックスのチャートを使うと、
主要通貨の強弱が1分足~日足でわかります。
(表示はちょっと遅いです)

Mataf.netのカレンシーインデックスの画像)
これは2017年5月1日をスタートラインにした5月19日までの1時間足の主要通貨の強弱です。
ユーロ(青)が一番強くて、豪ドル(灰)が一番弱いです。

同じ期間のEURAUDチャート(1時間足)を見てみると。

(チャート画像はXM.COMのMT4)

しっかり上昇トレンドといえますね。

逆に同じような動きをしている通貨同士を選ぶとレンジに合わせたトレードができると思います。
カレンシーインデックスのUSD(赤)とポンド(緑)が重なっている部分が多いですね。

同じ期間のGBPUSDチャート(1時間足)です。

上にも下にも伸びきれずな感じですね。

このカレンシーインデックスのチャートは、時間軸やスタートラインを調整できるので、
いろいろいじくってみて感覚をつかむと非常に役立つと思います。
レンジトレードが得意な人は、同じような動きの通貨を選び、
トレンドに乗ったトレードが得意な人は強い通貨と弱い通貨のペアを選ぶといいですね。

このカレンシーインデックスのチャートは、
Mataf.net> Forex> Trading tools というカテゴリーにあるCurrency indexというページにあります。

MT4のインジケーターでも通貨の強弱を表示できるものが数種類ありました。
「通貨 強弱 FX MT4」で検索してみると色々出てくると思います。

各通貨の強弱を意識してトレードすることは、試してみる価値がありますよ。

 - インジケーター, レンジとトレンドの見分け方

スポンサーサイト

==========================
やっぱりインチキなの?
数万円もするサイン系FXツールを使っても全然稼げない。

私も数々のツールや教材を購入して、今度こそはと思っても負け続け、そして何故かツール販売業者だけが儲かるという現実にもがき続けました。

絶対に勝てるインジケーターなどという嘘に騙されるのはもうやめて、

あなた自身が成長し、
ロウソク足だけでも判断できる、

生涯、資金を増やし続けるための、
本物のトレードスキルを身につけましょう。

相場の原則・基本にもとづいた本物の知識をお伝えします。

たった10分間でも読んでみるだけで、今までの恐らく間違っているであろうあなたのトレードの知識を大きく修正することができる可能性があります。

トレードしたい、ポジションを持ちたいという欲求はなぜ起こるのか?
人の脳が無意識に反応してしまう仕組み、
多くの市場参加者が勝てない理由とは?

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

スポンサーサイト

==========================
やっぱりインチキなの?
数万円もするサイン系FXツールを使っても全然稼げない。

私も数々のツールや教材を購入して、今度こそはと思っても負け続け、そして何故かツール販売業者だけが儲かるという現実にもがき続けました。

絶対に勝てるインジケーターなどという嘘に騙されるのはもうやめて、

あなた自身が成長し、
ロウソク足だけでも判断できる、

生涯、資金を増やし続けるための、
本物のトレードスキルを身につけましょう。

相場の原則・基本にもとづいた本物の知識をお伝えします。

たった10分間でも読んでみるだけで、今までの恐らく間違っているであろうあなたのトレードの知識を大きく修正することができる可能性があります。

トレードしたい、ポジションを持ちたいという欲求はなぜ起こるのか?
人の脳が無意識に反応してしまう仕組み、
多くの市場参加者が勝てない理由とは?

FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================

  関連記事

bbsqueezeというMT4のインジケーター

私がFXトレードをする時は、 押し目買い、戻り売り、レンジ相場の高値安値からの反 …

GMMAのパーフェクトオーダー

こんにちはー♪ ぴこたろうです。 今回はGMMAというインジケーターについて書い …

レンジかトレンドかを見分ける インディケーター

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今週後半は相場の動きが小さくなっ …

一日の値幅を表示してくれるMT4のインジケーター

T_S_R-Daily_Range_Calculator 一日の値幅や、ある程度 …

FX教材やツールを使っても勝てない理由

こんにちはー。 先ほど、2年ほど前に書いた記事、 VQでのエントリータイミングに …

FXのインジケーターは使いまくれ

よく「チャートはシンプルに」「ローソク足だけで勝てる」ということが多くの教材、S …

矢印でエントリーのタイミングを教えてくれるインジケーター

こんにちはー♪ 今回は、 有料のFX商材でよく使われている、 矢印でエントリーの …

矢印でエントリーポイントを教えてくれるVQを使ったトレード手法

以前にも何度か記事にしたことがあるのですが、 MT4のインジケーターに、 VQと …

ダイバージェンスで相場の勢いの弱まりを感じる  2015年6月22(月)~26(金)日 USD/JPY

こんにちは。 ゆーです。 今回もUSD/JPYの一週間を振り返ってみます。 まず …

ボリンジャーバンドとストキャスティクスの組み合わせ

ストキャスティクスは「売られ過ぎ」、「買われ過ぎ」を判断するためのオシレーター系 …