FX脳

FXで勝つのは大事ですが、勝ってお金を稼いで何がしたいのかということも大事です。

全部が全部勝てるわけではないのです。

   


こんにちはー。

今週も主にポン円を見てました。

2017年3月27日(月)~31日(金) GBPJPY 1時間足チャート

(画像はOANDA JapanのMT4チャート)

一週間の値幅が260pipsほどですね。
ポンド円にしてはやはり小さな動きと言えるかと。

 

自分ならこの辺を狙うかなーって場面をいくつか。

高値のラインからの売りです。
ちょっとオーバーシュートしちゃってるのですが、
損切りには引っかからない程度です。
もちろん、エントリーの時点では先がどうなるのかは見えていない状態で判断するので、
いやな予感がする時はやめておきましょう。
MACDなどのオシレーターの形も判断の後押しにすると良いと思います。

 

下げた後の上昇でロールリバーサル(サポレジ逆転)を狙ったのですが。

押しが深かったですね。
ここは損切りになりました。
 


安値のラインに届かず、下ヒゲも出てMACDも上向き。
ここでエントリーできたら大きく取れましたね。
 

この上昇はなかなか途中で入るのが難しいかもですが。

過去にローソク足が集中しているゾーンと考えれば、
ここが押し目かもと判断できるかも。
 


ここもローソク足が集中しているゾーンで下げ止まっての上昇でした。

 

どの時点のエントリーでもチャートの右側が見えない状態で判断するので、
ハッキリ言ってしまえば、上に行くか下に行くかなんてわかりません。
自分なりの根拠があってトレードしても、全部が全部勝てるわけではないのです。
勝率なんて4割あればいいとこです。(自分の場合です。もっと勝てる人はもちろんいるでしょう)

ただ、損切りと利確の比率を1:2以上にできれば、
勝率4割でもプラスになるんです。
逆行したら切って、順行したら伸ばすってことです。

通常、人間の脳はそれができない仕組みになっているので、
トレードで勝てるようになるには、そのことを理解する必要があると思っています。

トレード脳の仕組みの関係については以下の書籍が役に立ちました。

ゾーン — 相場心理学入門

脳とトレード (ウィザードブックシリーズ)

 - ライントレード, 過去相場検証

スポンサーサイト

ドラストFX 期間限定特典プレゼント実施中!

【延べ10,000名突破キャンペーン中】ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

『チャンスを掴んで資金を2倍に!
 トレンドの天井と底を見抜く、利益拡大ラインの見極め方(PDF資料) 』
『初月100万円も夢じゃない!?
 驚くほど資金が増える爆益テクニック!(PDF資料)』
『プロトレーダー愛用!
 稼ぎやすい時間が一目でわかる、大トレンドタイム一覧表(動画解説)』
 

 
==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

スポンサーサイト

ドラストFX 期間限定特典プレゼント実施中!

【延べ10,000名突破キャンペーン中】ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~世界中を旅しながら「毎月70万円」を稼ぎ続けるツール登場!ドラストFX

『チャンスを掴んで資金を2倍に!
 トレンドの天井と底を見抜く、利益拡大ラインの見極め方(PDF資料) 』
『初月100万円も夢じゃない!?
 驚くほど資金が増える爆益テクニック!(PDF資料)』
『プロトレーダー愛用!
 稼ぎやすい時間が一目でわかる、大トレンドタイム一覧表(動画解説)』
 

 
==========================
今までのトレードの経験年数は関係ありません。

多くのトレーダーがチャートに張り付き、忙しいトレードをして負け続けている中、どうやって一日5分という少ない労働時間で月100万以上の収益を上げているのか・・・
FXぷーさん式 トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝
一日のチャート監視時間はたったの5分!簡単で単純なトレード方法で安定的に稼げるようになるための教材です。

==========================


週刊キャプロア出版(第24号): 猫キャプ ねこものがたり Kindle版

  関連記事

なぜ損切りをするのか? リスクリワードについて。

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   FXトレードで、 なかなか損切り …

FXにメンタル強化は必要か?

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   「FXなど、相場で勝ち続けるには …

過去に何度も意識されているライン

こんにちはー。 円高方向に進みつつある一週間でしたね。 今週も主にポン円を見てい …

回帰トレンドを使ってトレード

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   前回はMT4でチャネルラインを引 …

チキン利確を克服するには?

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   ドル円を始めとするクロス円通貨ペ …

サポレジ転換 ロールリバーサルとは?

こんにちはー。 FXトレードでは多くの人が意識、注目し、 そこで反発するラインや …

利を伸ばす難しさ

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   今年は1月9日の更新から、 毎週 …

新年早々のボーナスステージ

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   2016年、最初の更新です。 今 …

矢印でエントリーポイントを教えてくれるVQを使ったトレード手法

以前にも何度か記事にしたことがあるのですが、 MT4のインジケーターに、 VQと …

暴沸、暴落は大チャンス 2015年8月24(月)~8月28(金)日 USD/JPY

こんにちはー♪ ぴこたろうです。   ブログとメルマガは夏休みをいただ …